五臓六腑

このサイトに掲載されている小説及びイラストの著作権はくるひなたにあります。無断での引用、転載、配布など固く禁じます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しいうさぎりんごの作り方

小話の小話



「ヴィーにも林檎剥いてあげるね」
「ん」
「うさぎさんにしてあげるね」
「うむ」
「ん……結構硬い」
「手を気をつけなさい」
「うん、切れた。これを八等分して~塩水して~」
「……」
「Vの字に切り目いれて……」
「スミレ、そのナイフはそなたの手には大き過ぎて危ない。マーサ、もう少し小振りなものを」
「――あ、ありがと、マーサさん。ん、ではVの字にして~」
「……」
「いらない所の皮むいて~」
「親指、気をつけなさい」
「残った皮を薄くむいて、浮かせて~」
「……」
「はい、できた」
「ん、上手だな」
「じゃあどうぞ、食べちゃって」
「……」
「頭からでもお尻からでも、ヴィーの好きな所から食べちゃって」
「……」
「……なんで、うさぎさんじゃなくて、私の方をそんな目で見るの?」
「……いや」
「あれ? マーサさん何処行くの?」
「スミレ」
「ん? はいどうぞ、食べる? ん……、自分で持って食べなよ」
「……」
「あ、もう。指まで食べちゃ、ダメじゃん!」
「好きな所から食べていいと、言ったではないか」
「林檎の話だし」
「私は、そなたの話だし」
「……」
「……」



関連記事
スポンサーサイト

Comments

Post A Comment

What's New?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。